男も保湿は重要!肌トラブルの予防に

洗顔後にしっかりと保湿をしていますか?
男性だと肌がベタ付くのを嫌がり、保湿をしない方も多いです。

しかし、 スキンケアでは保湿は最重要。

正しい保湿をマスターして、しっかりとお肌をケアしましょう。

なぜ保湿が必要なのか

健康的な肌をキープする、肌トラブルを予防するためには、 潤いのある肌であることが大事。
つまり、肌を乾燥させないために保湿が必要なのです。

シワ、シミ、テカリ、ニキビetc.
これらすべて乾燥肌が原因の1つ。

保湿は、肌のいろいろなトラブル予防になる重要なスキンケアなのです。

保湿によって改善が期待できる肌トラブル

保湿は、以下のような肌トラブルの予防・改善につながります。

敏感肌

肌が乾燥すると肌のバリア機能が低下し、敏感肌になります。
敏感肌になると、ちょっとの刺激にも反応し、炎症を起こしやすくなります。

肌のバリア機能とは
肌表面にあるうるおいを蓄えた角質層。

・肌水分の蒸発を防ぐ
・外からの異物混入を防ぐ
・紫外線などの刺激をやわらげる

などの効果的があります。

保湿することで肌をうるおし、肌のバリア機能を取り戻します。

シミ

敏感肌はシミができやすい傾向にあります。
敏感肌になると肌の炎症により、かゆくなるなどの刺激になりメラニンを生成。
シミの原因に。

小じわ

歳をとると、目じりの小じわが目立っています。
この小じわは肌のターンオーバー(新陳代謝)で改善されます。
肌の乾燥が続くとターンオーバーでは改善できなくなり、小じわとして定着してしまいます。

保湿することで、肌を元の状態に戻し、ターンオーバーの正常化を促します。

テカリ・ニキビ

脂性の肌のこと。
特に男性は皮脂の分泌量が多いのでテカリやすくはなっています。
過剰な皮脂は酸化することで肌が黒ずみ、不潔に見えます。

また、過剰な皮脂は毛穴を詰まらせ、ニキビの原因にも。

保湿をすることで、乾燥による過剰な皮脂の分泌を抑えます。

正しい保湿のやり方

保湿は肌をうるおし、その状態を保つことが大事とお伝えしました。

では、「化粧水でしっかり保湿しているから大丈夫」と安心していませんか?

それだけでは、不十分です。

最後は、クリームでしっかり蓋をしなければなりません。
蓋をしないとせっかくうるおした成分が毛穴から蒸発していまうからです。

洗顔→化粧水→保湿

スキンケアは、この順番におこないます。

冒頭で触れたように、男の人はベタつくのが嫌ですから、クリームを塗るのに抵抗がある方もいるかもしれません。
しかし、蓋をしてはじめて保湿をしたと言えます。

まとめ

肌の保湿さえキープしていれば、肌トラブルになるリスクがグッと減ります。
そのためにも、洗顔後は化粧水でうるおし、クリームで蓋をしっかりとします。

スキンケアは保湿が最重要ですから、正しい保湿を意識しましょう。